El librero la Fontana

El librero la Fontana・ホンタナ氏の本棚「人生の最後を一番美しく過ごすのは、いつの日か、田舎、といっても町からあまり離れていないところに隠居し、今までに愛読した何冊かの本を、もう一度、書き込みなどしながら読み返すことだ 」(アンドレ・モーロワ「私の生活技術」より)

BOSCH

贖罪の街(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ (18) 2015年 ボッシュ65歳の設定 贖罪の街(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon LADPの定年延長を陰謀で打ち切られたボッシュ。ハーレーのバイクをレストアする静かな日々を送ろうとするが、なにかしっ…

燃える部屋(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ (17) 2014年 ボッシュ64歳の設定 燃える部屋(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon ついにボッシュの年齢が読み手である私の実年齢に到達。同じように定年延長制度のおかげで好きな仕事に精を出している…

ブラックボックス(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ (16) 2012年 ボッシュ62歳の設定 ブラックボックス(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon ボッシュ62歳は再雇用でLAPDの未解決事件特捜班の刑事。1992年のロサンジェルス暴動から20年目ということで、当…

転落の街(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(15) ボッシュ61歳(2011年) 転落の街(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon ボッシュも61歳、だんだん私の年齢に近づいてきて、同じような悩み。再雇用やその延長・・自分でも捜査のキレがなくなってき…

ナイン・ドラゴンズ(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ (14) ボッシュ59歳 ナイン・ドラゴンズ(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon LAの中国系住民と蛇頭(?)なのか三合会という裏組織。中国系同士の犯罪といってもLAで起こればLAPDが捜査しなくてはならな…

真鍮の評決(上・下)

ボッシュの弟がリンカーン弁護士 真鍮の評決 リンカーン弁護士 (上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon ボッシュ・シリーズのマイクル・コナリーのもう一つのシリーズ「リンカーン弁護士」の2作目(1作目は映画は見たが未読)にボッシ…

死角 オーバールック

ハリー・ボッシュ シリーズ(13) 死角 オーバールック (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon ハリー・ボッシュ シリーズ、13作目はアップテンポ。訳者解説にもあるようにNYタイムズ・マガジンに1回3000語という制約で16回の連載で完結した…

エコー・パーク(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(12) エコー・パーク(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon ボッシュ56歳、前作から再雇用制度で再びロス市警へ。ライダーとともに未解決事件捜査班に。骨格はAmazon Prime のBOSCHシーズン1のうちウェ…

天使と罪の街(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(10) 詩人(The Poet)との最後の闘い 天使と罪の街(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon 前作「暗く聖なる夜」で警察やFBIという組織を離れながらも協力して事件を解決したボッシュとマッケイレブだっ…

暗く聖なる夜(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(9) 娘(マディ)の登場が救いに 暗く聖なる夜(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon 前作でロス市警を退職したボッシュが自らかかわった未解決事件を、私人として警察官時代のコネをフル活用して解決する…

シティ・オブ・ボーンズ

ハリー・ボッシュ シリーズ(8) 一本の骨から始まる哀切のLAエレジー シティ・オブ・ボーンズ (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者:マイクル コナリー 早川書房 Amazon 散歩の犬がくわえてきたきた一本の骨、20年前に埋められた子供。捜査の過程で引き起こされ…

夜より暗き闇(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(7) 読み終えるがのもったいない! 夜より暗き闇(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon 後半の法廷シーンあたりからおもしろすぎて読み終えるのがもったいない、そんな気になる。 「ポエット」のマカヴォイ…

わが心臓の痛み(上・下)

心臓移植とシリアル・キラー わが心臓の痛み〈上〉 (扶桑社ミステリー) 作者:マイクル コナリー 扶桑社 Amazon 「わが心臓の痛み」は、マイクル・コナリーがボッシュ・シリーズNo.5「トランク・ミュージック」とNo.6「エンジェルズ・フライト」の間の1998年…

エンジェルズ・フライト(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(6) エンジェルズ・フライト〈上〉 (扶桑社ミステリー) 作者:マイクル コナリー 扶桑社 Amazon 直情径行すぎないか? ボッシュ エンジェルズ・フライトとはLA観光名所の小さなケーブルカー。そこで起こった弁護士殺人を巡って、…

トランク・ミュージック(上・下)

ハリー・ボッシュ・シリーズ(5) トランク・ミュージック(上) ハリー・ボッシュ・シリーズ(5) (扶桑社BOOKSミステリー) 作者:マイクル・コナリー 扶桑社 Amazon Amazon Prime ドラマ「BOSCH」のシーズン2の骨格がこの「トランク・ミュージック」…

ザ・ポエット(上・下)

アメリカ横断サイコパスの旅 ザ・ポエット〈上〉 (扶桑社ミステリー) 作者:マイクル コナリー 扶桑社 Amazon 延長延長の緊急事態宣言をサスペンスを読みまくってしのぐ! 文庫本上下各400ページをそれぞれ一日で読んだ。「ボッシュ・シリーズ」のマイクル・…

ラスト・コヨーテ(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(4) 結局、怖いのは〇の嫉妬! ラスト・コヨーテ【合本版】 ハリー・ボッシュ・シリーズ(4) (扶桑社BOOKSミステリー) 作者:マイクル・コナリー 扶桑社 Amazon 母の33年前の死の真相を追うボッシュ。その猪突猛進のエネル…

ブラック・ハート(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(3) 容疑者が多すぎる ブラック・ハート【合本版】 ハリー・ボッシュ・シリーズ(3) (扶桑社BOOKSミステリー) 作者:マイクル・コナリー 扶桑社 Amazon 登場人物が次から次へと、容疑者になる・・・。ひっかけも多い、やる…

ブラック・アイス

ハリー・ボッシュ シリーズ(2) 国境地帯のボッシュ ブラック・アイス ハリー・ボッシュ・シリーズ(2) (扶桑社BOOKSミステリー) 作者:マイクル・コナリー 扶桑社 Amazon ボッシュ、メキシコへ。とは言っても、カリフォルニア州とメキシコのバハ・カ…

ナイトホークス(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ(1) ナイトホークス【合本版】 ハリー・ボッシュ・シリーズ(1) (扶桑社BOOKSミステリー) 作者:マイクル・コナリー 扶桑社 Amazon ボッシュ・シリーズを適度なペースで読んでいこうと考えシリーズの第一作「The Black Ech…

終決者たち(上・下)

ハリー・ボッシュ シリーズ (11) そこはプリペイド携帯でしょ! 終決者たち(上) (講談社文庫) 作者:マイクル・コナリー 講談社 Amazon Amazon PrimeのBOSCHシリーズが完結し、再度、全シーズン通しで見てしまった。それでも、もっとボッシュの世界に浸…