El librero la Fontana

El librero la Fontana・ホンタナ氏の本棚「人生の最後を一番美しく過ごすのは、いつの日か、田舎、といっても町からあまり離れていないところに隠居し、今までに愛読した何冊かの本を、もう一度、書き込みなどしながら読み返すことだ 」(アンドレ・モーロワ「私の生活技術」より)

ヒラノ教授シリーズ

アドルフに告ぐ

ヒラノ教授のオススメ手塚漫画だったけれど・・・ アドルフに告ぐ 漫画文庫 全5巻完結セット (ビジュアル版) (文春文庫) [マーケットプレイス コミックセット] 文藝春秋 Amazon 第二次世界大戦の時代を手塚治虫の味付けで漫画化したもの。主に神戸が舞台。「…

天才柳沢教授の生活 ベスト盤(全4冊)

読んでしばらくは「良き人間」でありたいと思える 天才 柳沢教授の生活 ベスト盤 The Blue Side (講談社文庫) 作者:山下 和美 講談社 Amazon 工学部ヒラノ教授のオススメ漫画ということでベスト盤としてまとめられた4冊を読んでみた。謹厳実直居士なれど、こ…

工学部ヒラノ教授のラストメッセージ

アカデミアはどこでも井の中の蛙、なんだなあ 工学部ヒラノ教授のラストメッセージ 作者:今野浩 青土社 Amazon ヒラノ教授シリーズ、2019年1月の刊行。テーマはほぼ東工大を中心としたアカデミズム村の人事を中心としたスッタモンダ、なので東工大の関係者に…

工学部ヒラノ教授の傘寿でも徘徊老人日記

傘寿でも期待を裏切らず 工学部ヒラノ教授の傘寿でも徘徊老人日記 作者:今野浩 青土社 Amazon ヒラノ教授シリーズ、7月に刊行されたばかりの最新刊。毎年刊行されるし、ヒラノ教授も文中で書いているように、同じネタの使いまわしも増えてきたがそこは、ファ…

工学部ヒラノ名誉教授の告白

世代で揺れる学部選び・・・理系出身高齢者の必読書 工学部ヒラノ名誉教授の告白 エンジニアが「物書き」になったワケ 作者:今野浩 青土社 Amazon ヒラノ教授シリーズ最新刊「傘寿でも徘徊老人日記」発売にあわせて、過去分で未読のものを読む。本書は2013年…

工学部ヒラノ教授のウィーン独り暮らしの報酬

今回はちょっとロマンティックだったヒラノ教授 工学部ヒラノ教授のウィーン独り暮らしの報酬 作者:浩, 今野 青土社 Amazon ヒラノ教授こと今野先生、80歳。「・・・ラストメッセージ」「・・・徘徊老人日記」ときて、一点35歳、45年前のウィーンでの研究生…

工学部ヒラノ教授の徘徊老人日記

まだまだ続くヒラノ教授の長い長い老後 工学部ヒラノ教授の徘徊老人日記 作者:今野浩 発売日: 2020/03/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) 1940年生まれのヒラノ教授こと今野さんは御年80歳。ヒラノ教授シリーズは理系人生の大先輩として半分くらいは読ん…

工学部ヒラノ教授の介護日誌

緻密さ用意周到さが家族を苦しめてる? 工学部ヒラノ教授の介護日誌 作者:今野浩 発売日: 2016/02/26 メディア: 単行本 ヒラノ教授というか著者は、それが仕事でもあったからなのだろうが、緻密な予測を行い、それに基づいた実行計画をたて、それを着実に実…

工学部ヒラノ教授の終活大作戦

本人は書けないであろう、終活の結果をだれかに書いて欲しい・・ 工学部ヒラノ教授の終活大作戦 作者:今野浩 発売日: 2018/01/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) 78歳らしいがPCやネットの使いこなしなど10歳は若い世代と同じくらいで、そうしたこと…