El librero la Fontana・ホンタナ氏の本棚

人生の最後を一番美しく過ごすのは、いつの日か、田舎、といっても町からあまり離れていないところに隠居し、今までに愛読した何冊かの本を、もう一度、書き込みなどしながら読み返すことだ。           (アンドレ・モーロワ「私の生活技術」より)

奴隷

アマゾン五〇〇年 植民と開発をめぐる相剋

知らないことだらけ!これはすごい アマゾン五〇〇年 植民と開発をめぐる相剋 (岩波新書 新赤版 1985) 作者:丸山 浩明 岩波書店 Amazon 専門分野ではないのに、なぜだか個人的に興味を持っているテーマがいくつかあって、関連書が出るとついつい手に取ってし…

ハイチ革命の世界史

目から鱗!歴史の常識を覆す事実にあふれていて一気読み! ハイチ革命の世界史: 奴隷たちがきりひらいた近代 (岩波新書 新赤版 1984) 作者:浜 忠雄 岩波書店 Amazon キューバの東にあるエスパニョーラ島、東半分がドミニカ共和国(元スペイン領)で西半分が…

ケルト人の夢

ロジャー・ケイスメントの人生 抑圧に気づくことの悲劇 ケルト人の夢 作者:マリオ バルガス=リョサ 岩波書店 Amazon ロジャー・ケイスメント(1864-1916)は実在の人物、19世紀末の植民地主義の終わりから20世紀初め第一次世界大戦の頃を生きたアイルランド…

サルガッソーの広い海

「ジェイン・エア」120年後のオマージュ サルガッソーの広い海 (ジーン・リース・コレクション) 作者:ジーン リース メディア: 単行本 1847年に出版された「ジェイン・エア」(シャーロット・ブロンテ)では、主役のジェインが家庭教師を勤めていたロチェス…

奴隷船の世界史

新書とは思えない重厚なしあがりに感服 奴隷船の世界史 (岩波新書) 作者:正博, 布留川 発売日: 2019/08/23 メディア: 新書 史実・データ・エピソード・引用・挿絵・著者の意見、すべてがうまく配合されて黒人奴隷史の知識を得るには一般人には必要十分の一冊…

隠された奴隷制

マルクスの時代までは話はあっているが・・・その後は「きめつけ」っぽい 隠された奴隷制 (集英社新書) 作者:植村 邦彦 発売日: 2019/07/17 メディア: 新書 新大陸における黒人奴隷によるプランテーション経営の成功が、イギリスひいては先進諸国の大規模工…

砂糖の世界史

グローバル・ヒストリーはここから学べ 砂糖の世界史 (岩波ジュニア新書) 作者:川北 稔 発売日: 1996/07/22 メディア: 新書 砂糖を題材(狂言回し?)に、砂糖プランテーション・黒人奴隷・綿花・ラム・紅茶・コーヒー・チョコなどなど、ぐるぐる回して西ヨ…