El librero la Fontana / ホンタナ氏の本棚

人生の最後を一番美しく過ごすのは、いつの日か、田舎、といっても町からあまり離れていないところに隠居し、今までに愛読した何冊かの本を、もう一度、書き込みなどしながら読み返すことだ (アンドレ・モーロワ「私の生活技術」より)

2021-05-23から1日間の記事一覧

生物はなぜ死ぬのか

利己的に生まれ、公共的に(利他的に)死ぬべし 生物はなぜ死ぬのか (講談社現代新書) 作者:小林武彦 発売日: 2021/04/14 メディア: Kindle版 あまり難しくなく読めて、「おわりに」に書かれている「生物は利己的に偶然生まれ、公共的に死んでいくのです」と…

あなたもきっと依存症

ちょっと総花的な依存症入門書 あなたもきっと依存症 「快と不安」の病 (文春新書) 作者:原田 隆之 発売日: 2021/03/18 メディア: Kindle版 文系・社会学系の立場から依存症にアプローチして書かれた入門書。 三部構成で第一部は快感回路や脳内報酬系など依…