El librero la Fontana

El librero la Fontana・ホンタナ氏の本棚「人生の最後を一番美しく過ごすのは、いつの日か、田舎、といっても町からあまり離れていないところに隠居し、今までに愛読した何冊かの本を、もう一度、書き込みなどしながら読み返すことだ 」(アンドレ・モーロワ「私の生活技術」より)

ジャズ・ファンの手帖

Spotifyの時代にこそ、J・J氏のジャズ評論!(その1)

 これまでJazzを聴いてこなかったが、SpotifyAmazon Musicの時代になって懐かしい邦楽ばかりではもったいないと、Jazzに手を出すことに。そんな時、偶然にもブックオフ植草甚一スクラップブックの中のJazz系の5-6冊が積まれていたので㉟ジャズ・ファンの手帖、㊱J・J氏のディスコグラフィーを購入。2冊とも主にスイング・ジャーナル誌に1957年(私の生年)あたりから1960年代書かれたジャズ・エッセーを集めたもの。驚くべきは、出てくるジャズのアルバム(当然1950~60年代のもの)をSpotifyAmazon Musicで検索すると最近になってremasteringされたものが聴けるという事実。たぶんJ・J氏が聴いていたものより格段にいい音で聴いている自分がいる。
本書で紹介されている中ではBud Powellがイチオシです「Bud!」。本書中、Budの曲「Frantic Fancies(ぎりぎりの妄想)」を「Frantic Francies」と間違っていて(誤植ではなく思い違い)「狂気のフランセス」と誤訳までつけているところもまた情報不足の60年前書かれたものらしくていい。

Amazing Bud Powell 1

Amazing Bud Powell 1

  • アーティスト:Powell, Bud
  • 発売日: 2001/06/09
  • メディア: CD