El librero la Fontana / ホンタナ氏の本棚

人生の最後を一番美しく過ごすのは、いつの日か、田舎、といっても町からあまり離れていないところに隠居し、今までに愛読した何冊かの本を、もう一度、書き込みなどしながら読み返すことだ (アンドレ・モーロワ「私の生活技術」より)

2021-05-04から1日間の記事一覧

ふたりの証拠(悪童日記第2部)

常にそれまでを包含していく不思議な物語(ネタバレ少し) ふたりの証拠 (ハヤカワepi文庫) 作者:アゴタ クリストフ 発売日: 2001/11/01 メディア: 文庫 悪童日記で逃げたクラウスと残ったリュカ。そのリュカの戦後の物語が25歳(マティアスの死)の時点まで…